フィジカルセラピー

フィジカルセラピー

physical
スポーツやダンスによる怪我・筋肉や関節の怪我・急性または慢性の腰首肩の痛み・手術前の準備または手術後のリハビリなどが該当する症状です。

該当する症状

  • スポーツやダンスによる怪我
  • 筋肉や関節の怪我
  • 急性または慢性の腰首肩の痛み
  • 手術前の準備または手術後のリハビリ

フィジカルセラピーの治療

1対1の治療時間

エクササイズ 筋肉強化と柔軟化
Manual セラピー 関節軟化、筋肉の凝りや痛みの緩和
怪我の原因分析 姿勢、日常の身体の使い方や運動のテクニックのフォームなど
スポーツやダンスの相談や改善策の指導 怪我を悪化させないためのテクニックの検討など

治療時間外での Home Program

Home ProgramはPhysical Therapyの治療の大半を占めています。
まずは、相談の上、患者さんのセラピーの目的、目標を設定します。
それを達成するためのProgramを作成します。次回のセラピーのセッションで必要に応じて復習します。

Home Programの流れ

1 セラピーの目的、目標の設定→相談の上、個人にあった目的、目標を一緒に決めていきます。(目標の例は、マラソンに参加すること、痛みや肩こりなしで一日中仕事場で座っていられると、痛みなしで歓談上がり下りできるようになることなど)


2 目的達成のためのホームプログラム作成→個人のニーズにあったエクササイズのプログラム作詞。エクササイズのほかにも、自分の身体を自分でどうケアするかを学んでもらいます。

3 ホームプログラムを次のセッションで復習または改善など

春のマッサジキャンペーン

🌸Spring Special🌸 アロマセラピー&ホットストーンマッサージ 4月末まで春キャンペーンで$10オフになります。 この機会にぜひお試しください!! アロママッサージは様々な効果に合わせてブレンドされたtisser and aromatherapy社のア…View more

ご予約
ご予約
ページのトップへ